アマゾンのギフト券に関する記事

アマゾンギフト券買取口コミ比較サイト【王様】2017年優良店ランキング!

アマゾンギフト券買取口コミ比較

アマゾンのギフト券に関する記事

読了までの目安時間:約 3分

更新日:2017/8/1

私自身はアマゾンのギフト券を使用して買物をした事が有りません。一般的な商品券なら経験がありますので、それに準えて極力分り易く書いてみたいと思います。

そもそもギフト券とはと言う部分から入ると、現金の代わり扱われる金券扱いにになります。紙にそれらしく1000円とか記載してあって、一般的には例えば、VISA、JCB、UC等の信販会社が発行しています。各発行会社のリーフレットにある「使用いただける販売店」の商品のを購入する際に使用できます。ギフト券自体の購入は、旅行代理店、百貨店、スーパー等の商品購入の可能な指定の店舗で購入できます。概ね、ギフト券付属のリーフレットに使えるお店が載っています。そして、そこで欲しい商品を購入する時にギフト券を使用するのです。

さて、アマゾンのギフト券ですが、その性質自体は上記に挙げた「金券」となるのですが、
購入できる商品は何処の何なのかと言う事になります。アマゾンの通販サイト(Amazon.co.jpおよびJavari.jp)で取り扱っている物全ての商品購入に利用できます。
では、どこでギフト券を購入するのかと言う事ですが、アマゾンのサイトから購入する、コンビニで購入する等が一般的なようです。
調べてみますと、色々なタイプのギフト券が有る様です。驚いたのは、E-メールで送るタイプで、送りたい人のメールアドレスに直接送る事が出来る型式の物。自宅のプリンターで紙に印刷して贈るタイプの物。コンビニで自分の買物の決済として使用できるシートタイプ、あお馴染みの贈りものとして最適なカードタイプがあるようです。何だか難しい世界に入って来てしまった感じです。

考えてみたら、アマゾン自体がインターネット通販大手と言う事で扱う商品も加盟してる店舗も膨大な件数になるわけです。ですから、そこに加盟している個々の業界や商品に対応するギフト券をいちいち発行していては埒が明かない訳です。では、そうした商品代金を決済するのに適した共通のものを作る必要性が自然に発生する訳です。

それがアマゾンのギフト券なのです。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

 

この記事に関連する記事一覧

【PR】
ギフトグレース

メニュー
ジャンルで選ぶ
買取り店一覧
実績ランキング算定根拠
アマゾンギフト券買取王様でご紹介している、
「ランキング」は以下の統計に基づきます。

なお、定期的にランキングは更新しております。

【概要】
当サイトより、実際にお申し込みが行われた件数。

【調査期間】
2017年2月1日~2月28日

【当サイトへの総アクセス数】
4,683アクセス

【各サービスのお申し込み件数】
・買取ボブ:74件
・安心ギフト69件
・ギフト買い取りKING52件
・Ama Town45件
・FUJIサービス44件
・amatera:30件
・満ゾク:27件
【PR】
ギフトグレース

Amazonギフト券について
類似サイトに注意!!
アマゾンギフト券買取王様に酷似した名称、デザインを騙ったサイトが複数存在することが報告されております。当サイトとは一切の関係がございませんのでご注意ください。