アマゾンギフト券買取ならココ!【優良店のみ掲載】

アマゾンギフト券買取口コミ比較サイト【王様】2019年優良店ランキング!

アマゾンギフト券買取口コミ比較

急にお金が必要になった時にはアマゾンギフト券買取業者を利用するのがオススメ

更新日:2018/12/20

急な出費が重なるなど様々な理由でお金が足りなくなって困った経験がある方も多いと思いますが、そういった時の対処法については色々なものが考えられます。

 

例えば貴金属やブランド品など売ってお金に変えたり、カードローンを利用するという方法が考えられます。

 

ただ貴金属やブランド品など高く売れるようなものを持ってないという方も多いですし、カードローンを利用するのはちょっとという方も少なくないと思います。

 

もしそういった方法以外で金欠をどうにかしたいと思っているなら、アマゾンギフト券買取業者を利用するのがオススメです。

 

アマゾンギフト券買取業者とは簡単に説明すると、その名の通りアマゾンギフト券を買取ってくれる業者のことです。

 

アマゾンギフト券買取業者には換金率というものがあって、それによってアマゾンギフト券の買取金額には違いがあります。

 

例えば換金率90%のアマゾンギフト券買取業者に1万円のアマゾンギフト券を買取に出すと、額面の90%で買取ってくれるわけなので単純計算で9000円が手元に来ると行った感じです。

 

主な買取の流れについては最初に利用するアマゾンギフト券買取業者に買取を依頼して、次に買取業者にアマゾンギフト券を送るだけでその際の方法についてはカードタイプかメールタイプかで違いがあります。

 

アマゾンギフト券を送って買取業者が現物を確認したら口座に振り込まれるという流れなので、利用方法はとても簡単で気軽に利用できるというメリットがあります。

 

例えばカードローンを利用する場合は審査があるので、残念ながら場合によっては借りられない可能性があります。

 

それに対してアマゾンギフト券買取業者の場合はあくまでアマゾンギフト券を売っているだけなので、カードローンと違って審査の心配などはありません。

 

また利用するアマゾンギフト券買取業者によって違いがあるものの基本的に対応が早いところが多く、申し込む時間帯にもよりますがその日のうちにお金を振り込んでもらうことが可能です。

 

カードローンだと審査の状況によっては即日融資を希望していたのに無理だったということがありますが、アマゾンギフト券買取業者ならその日のうちに借りられるので急ぎでお金が必要な時にピッタリです。

 

クレジットカードで何か購入して買取に出すよりもアマゾンギフト券を売った方が換金率が高い場合が多いので、そういった点もアマゾンギフト券買取業者をオススメする理由です。

 

お金を借りるといった精神的な負担もなく気軽に利用できるので、急にお金が必要になった時にはぜひアマゾンギフト券買取業者を利用してみてください。

アマゾンギフト券買取のプランを選ぼう

更新日:2018/12/20

アマゾンは今や世界でも最も成功したネットショップの一つとなっていますが、日本でも日常的にアマゾンをよく使うという方も多いでしょう。

 

特に最近では、本やDVDだけでなく、食品や日時用品までアマゾンで購入するという方も増えているので、ますますアマゾンの重要度は高まっていますが、そうしたアマゾンには独自に発行するアマゾンギフト券というものがあります。

 

こうしたネットショップや販売店のギフト券というものは昔からあるものですが、前述の通りアマゾンは生活に必要なほとんど全てのものを購入出来るので、ただのネットショップのギフト券というよりは、ほとんど通貨のような役割を果たしています。そうした理由から他の企業のキャンペーンやプレゼントなどでもアマゾンギフト券が使われることも多いですが、現金と同じような扱いに留まらず、今では換金する事も可能になっています。

 

こうした流れから、ネット上にもアマゾンギフト券買取を行う業者も多くなっていますが、こうした業者を選ぶ際には、ぜひ各業者が提案するプランをじっくり検討しましょう。

 

まずアマゾンギフト券買取でのプランの大きな違いは、換金率の違いです。前述の通り、アマゾンギフト券はほとんど現金のような扱われ方をするので、他のギフト券などに比べてもはるかに換金率が高いものになっていますが、各買取業者が提示するプランによって換金率は大きく異なります。

 

そのため基本的にはこうした換金率の大小で業者を比較する事になるのですが、換金率は常に一定という訳では無く、変動する事もあるので、定期的にチェックする事も大切です。

 

そして各買取業者のプランによって、買取方法も異なってくる事があります。例えば多くの買取業者で採用されている方法として、即日買取と翌日以降の買取という違いがあります。即日買取は文字通りその日の内に買取ってもらい、場合によってはすぐに入金してもらえるというものですが、翌日以降の買取では業者によって入金のタイミングは様々です。もちろん、条件が同じならば早い方が良いのですが、プラン内容によっては早さを重視すると換金率が落ちるなど、多少の違いが生まれることがあります。

 

こうした様々なプランの違いによって、最終的に受け取れる金額もガラリと変わってしまうので、アマゾンギフト券買取の専門業者を比較する際には、それぞれの会社が提示するプランをじっくり見比べながら、あなたのシチュエーションに最適なものを選びましょう。

アマゾンギフト券買取の入金時間について

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券の買取を考えているという方もいらっしゃると思いますが、アマゾンギフト券で大切なのは「換金率」であると思い込んでいる方も多いです。

 

確かに、アマゾンギフト券を買い取ってもらう場合には、換金率も重要ですし、お得に買い取ってもらいたい方は多いです。

 

しかし、その他にも、気にしなければならない点があると言えます。それが、アマゾンギフト券買取のをしてもらう場合には、その入金時間であると言えるでしょう。
買取を申込みをしてから、その後の対応が早いかどうか、そしてその後スムーズに振り込まれるかというのは非常に大切であると言えます。

 

さらに、アマゾンギフト券の買取をしている方のほとんどの方が、手持ちの現金に余裕がない…という方であることが多いでしょう。
不要になったアマゾンギフト券を買い取ってもらうという目的で利用するよりも、どちらかというと、現金化をしたいと考えている方が多いようです。

 

このため、スピーディーに入金をしてもらえるかどうかというのは重要な部分であり、最初に確認をしておきたい部分であると言えるでしょう。

 

アマゾンギフト券買取サイトを覗いてみると、ほとんどのサイトが、換金率に関しては、大きく掲載されていることが多いです。

 

しかし、買取サイトの、振り込み時間については、実に曖昧な書き方しかされていません。
たとえば、振り込みまでの所要時間に関しても、記載はありますが、「最短で30分」という書き方で、最短の表示しかされておらず、実際に振り込みまでどの程度の時間がかかっているのか平均の時間が書かれている業者はありません。

 

最短で30分と書かれている場合には、ほとんどの人が「大体30分程度で振り込まれるだろう」と思ってしまいがちです。
しかし、実際に30分で振り込まれると言うことはありませんし、場合によっては2~3日かかってしまうこともあります。

 

表記されている、振り込み時間、入金時間というのは、基準にはならないですし、全くあてにはならない…という風に考えておいた方が良いと言えるでしょう。
では実際に、アマゾンギフト券の買取を申込みした場合には、どの程度入金まで時間がかかってしまうのかというと、新規の利用者で、比較的スピーディーな買取業者であったとしても、その振り込み時間はバラバラで、大体1時間程度が必要になると言われています。
10分程度で振り込みが完了するという業者はまずありませんので、そのあたりは、注意をする必要があると言えるでしょう。

アマゾンギフト券の換金方法とは

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券を知っている人がほとんどではないでしょうか。

 

そこで、余っているギフト券があるなら換金するのがお得なのですが、どのような方法があるのかというと、専門のアマゾンギフト券買取サイトで現金化、オークションで出品して現金化、金券ショップで現金化の3つになります。

 

どの方法でも手軽に換金する事が出来るのでおすすめなのですが、特におすすめなのはアマゾンギフト券の買取サイトで現金化する方法です。

 

換金率は最大で90%となっているのでかなりお得に買取してもらえるでしょう。しかし、反面、金券ショップに持っていかなければいけないという手間がかかるので時間がない人にとっては面倒だと思うこともあります。他にもアマゾンギフト券専門の買取サイトで売る方法もおすすめです。アマゾンギフト券専門のサイトなので、お店さえ選べばかなり良い還元率で換金する事ができます。

 

そして、換金自体も手軽に行えるので是非おすすめします。最後はネットオークションで売るという方法がありますが、一番時間がかかる方法なので、急いでいる人にはおすすめできません。

 

もちろんアマゾンギフト券は需要があるので、すぐに売れるのですが、オークションサイトに出品したり、落札したら相手とやりとりしなくてはいけないので他の方法より手間がかかります。アマゾンギフト券なら需要が高いのでまず、誰かが落札してくれるのですが、万が一相手が見つからなければ換金できないので思ったよりも時間がかかってしまうというデメリットがあります。

 

しかし、スムーズに売ることが出来るならパソコン上だけで操作が出来るので金券ショップのようにお店に出向くということもありません。パソコンだけですべて作業が出来るので空いている時間でも出来るのは時間がない人にとってとてもありがたいと思います。

 

このように、アマゾンギフト券の換金方法について紹介しました。どれにもメリットデメリットがあるので自分に合う方法で換金することが大切です。

 

アマゾンギフト券は使わない人にとってはただの紙切れ同然ですよね。また、アマゾンギフト券は有効期限があるので、使わないと無効になってしまいます。

 

それではもったいないので、いらないアマゾンギフト券があれば是非、換金する事をおすすめします。忙しい人はサイトで、外へ行く時間がある人なら金券ショップで換金する事をおすすめします。どんな方法があるのか自分で探して行ってみてくださいね。

なぜアマゾンギフト券はオークションより買取店が良いか

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券は、売却をする事は可能です。そして、売却方法は1つだけではありません。
多くの方々は、買取店という手段を検討しています。実際、それは悪くない手段と言えるでしょう。手続きもスムーズに進みますし、早さに関するメリットがある事だけは明らかです。
ところでアマゾンギフト券は、実は買取店以外で売却するやり方もあります。意外と知られていませんが、オークションで売却するやり方もあるのです。
現実にギフト券は、オークションで出品されています。WEB媒体でのオークションサイトなどを閲覧してみると、そこで出品されている状況を間違いなく確認できるでしょう。したがってアマゾンギフト券を、出品してみるという選択肢も浮上する訳です。
実際、それもある意味悪くない選択肢ではあります。なぜなら、落札金額に関するメリットはあるからです。
そもそもオークションには、売却額に関するメリットはあります。それなりに高く売れる可能性は、大いに期待できる訳です。現にほぼ100%の還元率に近い状態で出品している方々も、決して珍しくありません。
それでアマゾンギフト券を売却するとなると、やはり金額の高さは軽視できないポイントになります。したがって出品という選択肢も、それなりにメリットはあるでしょう。
ところが総合的な要素を比較してみると、むしろ買取店の方が望ましいという声も目立ちます。なぜなら確実性と早さに関するメリットがあるからです。
そもそも出品したからと言って、100%落札されるとは断定できないでしょう。現に落札されないケースも、たまにあるのです。肝心の落札が成立しなければ、出品が流れてしまいます。それだけ多くの日数が生じてしまうでしょう。
それと比べると、アマゾンギフト券の買取店は着実です。何せ買取店で手続きを行えば、相当な確率で売却可能だからです。
現に買取店では、ほぼ確実に即日売却をする事ができます。売却手続きを依頼してから、数分前後で買い取りが成立するお店も多々ある訳です。
それに比べるとオークションは、若干スピード面で劣る一面があります。落札が成立するまでは、数日ほど待たなければならないケースも目立ちます。
それで人によっては、アマゾンギフト券を売却する上で、早さを求める事もあるでしょう。そういう時は、やはりオークションよりは買取店が望ましいとも言える訳です。したがってギフト券を売却したいと望むならば、基本的には買取り店を利用する方が良いでしょう。

アマゾンギフト券買取業者の基礎知識

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券はアマゾン上の商品を購入できる金券のようなもので、アマゾンの性質上非常に豊富な種類の商品を購入することができます。
そのため需要が非常に多く、更にEメールタイプのアマゾンギフト券は資格がなくてもビジネスとして取り扱っても良い事になっている事も含め非常に多くの買取業者が存在しています。

 

■アマゾンギフト券の買取はWEBで

 

アマゾンギフト券の買取は多くの業者がWEBで行っています。
ただし、業者によりますがEメールタイプのみの取扱が多いので注意してください。
大手の業者で古物商の許可を得ている場合はEメールタイプ以外の取扱も行っています。

WEBでの取引は非常に簡単で今すぐにでも行う事ができます。
基本的には買取業者のWEBサイトから入力フォームに必要な情報を入力するだけです。
後はお金を振り込んでもらって取引終了となります。

金券ショップなどでは取扱がなかったり、カードタイプ限定での取扱という事もある点に注意しましょう。

 

■アマゾンギフト券の換金率

 

ほとんどの業者でアマゾンギフト券の換金率は90%を超えています。
初回買取キャンペーンなどを利用すると最大で94%程度での換金ができる場合もあります。
非常に換金率が良いので不要なアマゾンギフト券は買い取ってしまうのが良いでしょう。

ただし、この換金率はアマゾンギフト券の種類や金額によって異なる場合があるので事前によく調べましょう。
例えばEメールタイプのみ換金率が良いという業者などが存在しますし、1万円以上なら○%というように条件がついている場合があります。

この他に、買取の事務手数料がかかる業者や振込手数料がかかる業者もあります。
優良な業者であれば事務手数料が無料であったり、楽天銀行やゆうちょ銀行を利用することで振込手数料も無料にしてくれます。
ギフト券自体の換金率だけでなく、必要な手数料なども含めて換金率を比較して業者を決めると損をしないで済ます。

 

■悪徳業者に注意

 

アマゾンギフト券の買取業者は多数ありますし、非常に便利です。
一方で悪徳業者が存在しているという事実もあります。
例えばWEB上に記載されている買取価格より低く買取されてしまうというケースがあります。
換金率は流動的であり、変更されてしまったというのが業者側の言い分になります。
更にキャンセルしようとすると手数料を払えと言われるなんて事もあるようです。

こうした悪徳業者を避けるためには大手の業者を利用する必要があります。
基本的に長く運営している業者はクリーンな運営をしている場合が多いです。
悪徳業者は荒稼ぎしては名前を変えて同じことを繰り返している傾向にあります。
そのため老舗の業者を利用するだけで悪徳業者に引っかかる可能性が非常に低くなります。

有効期限が近い時に便利なアマゾンギフト券買取のお店

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券を保有している方々は、とても多いです。誰かからプレゼント代わりに、ギフト券が手渡される事もあるでしょう。

 

ところがギフト券を受け取った側としては、使い道で困ってしまう場合があります。なぜなら、必ずしもアマゾンを利用するとは限らないからです。

 

そもそも世間では、現金主義の方々も非常に多く見られます。今までに一度もアマゾンで買い物をした事が無い方々も、実際見られるのです。そういった状況でギフト券を受け取っても、ちょっと困る事もあるでしょう。実際どうやって使えば良いか、困惑してしまう方々もしばしば見られます。

 

そうかと思えば、アマゾンの利用頻度が極端に少ない方々も見られるのです。一応はアマゾンで買い物しますが、せいぜい1年に1回程度という事もあるでしょう。それでギフト券を受け取っても、やはり使わないケースも多々ある訳です。

 

それでアマゾンギフト券には、有効期限が存在します。もちろん期限内に使わなければ、チケットが失効になってしまいますから、それも非常に勿体ない話です。

 

そもそも現金主義者ならば、むしろアマゾンギフト券よりは現金の方が望ましい事もあります。それで何らかの手段で、現金化したいと思う事もあるでしょう。

 

そういった時には、やはりアマゾンギフト券買取のお店がおすすめと言えます。そういったお店は、まず間違いなく現金化を行ってくれるからです。現金主義者にとっては、そこで換金した方が良いケースも多々ある訳です。したがってあまりギフト券を使っていないなら、思い切って買取店で換金する方が良いでしょう。

 

ちなみに現金化するとなると、一応はネットオークションというやり方もあります。還元率を考えれば、オークションの方がお得な一面があるのは確かです。

 

しかし上記でも触れた有効期限の問題があると、話は大きく異なってくるでしょう。あと数日も経過すれば、有効期限が来てしまう訳ですから、オークションでは間に合わない可能性があるのです。オークションで出品をした場合、即日で落札されるとは限りません。むしろ数日ほどかかってしまうケースも多いです。

 

そうこうしている内に、有効期限が到来してしまい、現金化できなくなるリスクもあります。それは余り望ましい事ではありません。

 

しかしアマゾンギフト券買取を行うお店ならば、非常に速やかに手続きを行ってくれる訳ですから、有効期限に間に合うメリットがあるのです。したがってギフト券の売却を行いたいなら、やはり買取店がおすすめと言えます。

アマゾンギフト券の買取でおすすめな専門サイト

更新日:2018/12/20

最近では、ギフトとしてアマゾンギフト券をもらう機会も増えているといえるでしょう。

 

しかし、アマゾンギフト券は、アマゾンのホームページで販売されている商品の購入の際にしか使用することができません。このため、現金化したいという方もいらっしゃると思います。

 

実はアマゾンのギフト券は、換金をすることができます。アマゾンギフト券の買取でおすすめなのが、インターネットの買取専門サイトで買取をしてもらう方法です。

 

アマゾンのギフト券をすぐにでも現金化したいと思っている方もいらっしゃると思います。
買取専門サイトには、たくさんのメリットがあるといえるでしょう。

 

まず、買取専門サイトでアマゾンギフト券を買取してもらった場合、お金の振り込みまでがスピーディーであるというメリットがあります。買取専門サイトの場合には、ほとんどの場合が即日振込となっています。

 

このため、すぐにでも、即日現金化したい上、手間をかけたくないという人にもおすすめできる方法です。
さらに、アマゾンギフト券を専門サイトで買取してもらう場合、換金率もよいのが特徴です。たとえば、アマゾンギフト券で余っているものを買取してもらう場合、額面が5千円以上であれば、換金率は90%以上であることも多いです。

 

専門の買取サイトでの平均の換金率は大体87%~92%程度で、高い換金率であるということもメリットの一つであるといえるでしょう。
また、さらには夜間対応を行っている専門サイトも多いので、忙しい方にもとても便利です。

 

24時間営業であるため、ネットバンクの口座があれば、すぐに入金をしてもらうことができるというメリットもあるのです。

 

初めての方で、良くわからないという方は、専門業者サイトが掲載されているランキングなどを参考にしてみたり、口コミなどを参考にしてみると、比較しやすいといえるでしょう。
それぞれの業者の特徴などが書かれていることも多いので、参考にして選んでみるべきです。

 

しかし、アマゾンギフト券を買取してもらう場合、いくつかの種類があります。ギフト券にはカードタイプ・Eメールタイプ・印刷タイプ・シートタイプといった種類があります。
買取専門サイトによっては、Eメールタイプしか取り扱っていないこともありますし、さらにはシートタイプ以外のみの取り扱いであることも多いです。あらかじめ自分が持っているギフト券がどのタイプなのかということを確認してから業者選びをするとよいでしょう。

どうしても現金がすぐに必要!という方の応急措置

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券を買いすぎたので、返金したいが応じてくれない、人からプレゼントされたが、そもそもネットショッピングをしないなど、さまざまな理由から、アマゾンギフト券を換金される方は、たくさん居ます。

 

また、アマゾンギフト券は、クレジットカードや、携帯電話のかんたん決済などの方法で、購入することができます。

つまり、現金で購入する方法だけではないということです。

 

クレジットカードや携帯キャリア決済で購入し、アマゾンギフト券を換金する例として、以下のような、さまざまな理由があります。

・消費者金融から借入したくないため
・今すぐ現金が必要になったから
・クレジット現金化は時間がかかるから

 

しかし、クレジット現金化の方法を使用すれば良いじゃない!という方がいらっしゃると思いますが、基本的に「物品を購入する」→「店で売る」といったプロセスを経るため、どうしてもそれなりに知識が必要で、その物品の時価を調査したり、

 

一番高額で買い取りをしてくれる店を探す必要があるなど、時間効率が悪くなります。

 

また、クレジットカードで換金率の良い商品を買い続けることで、クレジットカード会社から現金化を疑われ、最悪の場合は利用停止などのリスクもあります。

 

そのため、アマゾンギフト券を現金化する方法に選ぶ方が居ます。消費者金融で借入する場合は、ある程度の審査が必要となります。

 

時間効率が悪いうえに、金利手数料なども発生し、返済に時間や労力がかかります。

 

時間をかけたが、融資を受けられないなんてこともあります。一方、クレジットカードで購入したアマゾンギフト券であれば、

 

した品物の購入金額を審査されることはありませんので、楽に換金ができます。

 

では、実際にアマゾンギフト券を換金した場合、どのような恩恵があるのでしょうか?

 

まずは高い換金率を誇り、いつでもおよそ90%前後のレートです。
クレジットカード現金化の場合だと、運が悪ければ、50%を切るレートだった・・・なんてこともあります。
変動が少なく、高い換金率を誇っているのが、アマゾンギフト券の強みです。

 

次に、老舗業者の場合だと、振込が非常に早いところが多いです。

 

振込対応が早い業者は、概ね30分もあれば完了します。

 

また、24時間営業をしている店の場合は、深夜も換金することができます。

 

サポートセンターを設けている店もありますので、サポート面も安心です。

 

業者によりますが、対応が早い店が多いことも、アマゾンギフト券の強みです。しかしながら、リスクはいつでも付き纏います。

 

くれぐれもクレジットカードや、携帯電話のキャリア決済で使いすぎにならないようにしましょう。

アマゾンギフト券買取の手法を比較

更新日:2018/12/20

アマゾンギフト券を現金化したいという方は多いですが、アマゾンギフト券は少し特殊な仕組みで成立しています。普通の百貨店やCDショップのギフトカードならば、金券ショップに持っていくとすぐに換金することが出来るのですが、アマゾンギフト券はコード入力型と呼ばれるインターネット独自の仕様になっているので、こうした実店舗の金券ショップでは買取が出来ないということもあります。

 

しかし、だからと言ってアマゾンギフト券買取は不可能と言うことではなく、インターネット独自の仕様を利用しネットで買取を完結させることも可能です。入力フォームなどのやり取りだけで、ほとんどタイムラグも無く入金を確認することが出来るので、非常に便利な方法なのですが、ここでは自分でアマゾンギフト券を換金する方法とこうしたアマゾンギフト券買取の専門業者を利用する手法を比較していきましょう。
まず自分でアマゾンギフト券の換金を行う場合、基本的に換金率の高いアイテムをアマゾンで購入し、その後何らかの方法で売却し現金化するという方法になります。換金率の高いアイテムとしては、発売間もないゲーム機などがよく選ばれますが、場合によってはかなりの換金率となることもあるので、比較的よく選ばれる手法となっています。

 

こうした自分でアマゾンギフト券の現金化を行う手法にはいくつかメリットもデメリットもありますが、メリットとしてまず挙げられるのは時に業者よりも高い換金率を期待出来るということです。特に欠品が相次ぐゲーム機などをアマゾンギフト券で入手出来た場合、換金率も驚くほど高いものになりますが、反対に予想に反して買取額が上がらなかった場合には、換金率が著しく下がってしまうというデメリットもあります。さらに実際に注文して家に届くまでの時間、そしてそのゲーム機を買取店に持ち込む手間や時間など、様々な点で不必要な労力が発生してしまいます。
一方アマゾンギフト券買取の専門サイトでは、ネット上の申し込みだけで全てを完結させることが出来ます。サイトによっては、いくつかの項目を入力するだけで、たった数時間で入金まで終えることが可能ですが、これほどまでのスピーディーな現金化は自分ではまず不可能なレベルと言えます。

 

もちろんゲーム機のように、宅配や実店舗への持ち込みなど、物理的な手間も省くことが出来るので、そうした点でもメリットの多い方法と言えます。もちろん自分で現金化する際にも思わぬ高換金率が期待出来るというメリットはありますが、ぜひこうした両者のメリットデメリットを比較した上で選んで下さい。

【PR】
ギフトグレース

メニュー
買取り店一覧
実績ランキング算定根拠
アマゾンギフト券買取王様でご紹介している、
「ランキング」は以下の統計に基づきます。

なお、定期的にランキングは更新しております。

【概要】
当サイトより、実際にお申し込みが行われた件数。

【調査期間】
2018年7月1日~9月31日

【当サイトへの総アクセス数】
6,275アクセス

【各サービスのお申し込み件数】
・買取ボブ:88件
・ギフトグレース59件
・ギフト買い取りKING53件
・安心ギフト45件
・買取本舗:31件
・FUJIサービス:29件
【PR】
ギフトグレース

Amazonギフト券について
類似サイトに注意!!
アマゾンギフト券買取王様に酷似した名称、デザインを騙ったサイトが複数存在することが報告されております。当サイトとは一切の関係がございませんのでご注意ください。